明日から始められる低コスト民泊経営パッケージ

投資スキーム

【民泊経営開始パッケージ】

当社がオーナーと交渉、厳選した物件を「明日からでも収益を得ることが出来る状態」にセッティングし、その物件で民泊経営を行う権利をお客様に丸ごと販売します。

民泊事業スキーム

いざ「民泊を始めたい!」と思っても、好条件の物件を探し出し、法的要件クリアのための手続きをご自身で行い、物件を最適な状態にセッティングすることは大変困難です。
当社の民泊経営開始パッケージは、「明日からでも収益を得ることが出来る状態」に物件をセッティングした上、そこで民泊経営を行う権利をお客様に丸ごと販売します。
各種許認可、家具備品、ホテル予約サイトアカウント etc. 全て含まれておりますので、知識の無い方でも安心して民泊を始めることができます。

パッケージ

日々の運営業務

本業をお持ちの方が必要業務を全て行うのは不可能です。またお時間を民泊運営に割くことの出来る方であっても、専門のノウハウがないと収益の最大化は出来ません。
当社のサービスは、下記の全てを業界最安基準の価格で代行致しますので、オーナー様は手離しで月次報告をお待ちいただけるだけで結構です。
当社には「民泊」の概念が日本に輸入された最初期から運用を行なってきたキャリアがございますので安心して全てお任せください。

日々の運営業務 商品概要

当社がなぜ高利回り物件を厳選できるか

当社が運営するBtoBサービス「士業ズパートナー」この事業で培った、
 ・大阪の不動産業者
 ・大阪の不動産オーナー

との巨大なコネクションを最大限利用。
収益性の高い物件の情報を日々仕入れております。

士業ズパートナー紹介

利益性最優先

確実に収益の上がる、好立地の案件のみ。見栄えだけの良いものなどではなく、収益性を最優先した物件をパッケージ化して提案いたします。

ベテランの民泊運用実績

「民泊」の概念が日本に輸入された最初期から運用を行なってきたキャリアがございます。物件の選定、利益の最大化まですべてお任せください。

売上保証制度を導入

Sales Innovationの投資スキームは本当に儲かるのか?そんなご不安を解消するため、売上シミュレーションの80%を保証する制度を導入。
ただし、実際の売上と保証売上金額の差額は当社の収益とさせていただいております。
安心していただいた後、すぐさまこの保証制度を解約出来るよう設定しておりますのでご安心ください。(通知1か月後に解約可能)

何故低コストで始められるのか

当商品は、
民泊運営が出来る権利、許可及び認可、家具及び備品、ホテル予約サイトアカウント等
全てを含んだパッケージをご購入いただくものです。
土地建物自体を買取する必要はございませんので、初期費用の超低コスト化を実現しております。
それに伴い当社では年間利回り15%前後での提案が可能です。(例:大阪市内不動産投資で5~8%程度)

大阪の民泊をお勧めする理由

1.日本随一のホテル稼働率

大阪の宿泊施設は日本一の稼働を誇ります。
観光、レジャー目的の訪問率においても全体の44%を占め全国1位。
2025年に大阪万博の開催も決定しIR誘致も進む今、更なる宿泊需要の高まりが予想されます。

2.都心で唯一の「特区民泊」エリア

「特区民泊」に選ばれた都市は、大阪府、大阪市、北九州市、東京都大田区、新潟市、千葉市(一部)のみ。
「特区民泊」は「新法民泊」とは異なり、年間宿泊日数の上限がありません。
その中でも超都心エリアを含んでいる大阪は圧倒的に利益を上げ易い地域なのです。

3.収益の安定性 / 原価割れの心配なし

区分マンションの不動産投資などは、空室が出るとその時点で収支はマイナスです。
一方宿泊施設は毎日稼働します。よって閑散期や繁忙期で売上の増減はありますが、原価割れの危険性は限りなく低いのです。

よくあるご質問

Q.近隣住民とのトラブルはありますか?

A.ほぼございません。

当社民泊運営では、周辺住民の方にしっかりと主旨を説明し、ご理解を頂いた上での運営を行っております。 万が一問題が起こった際にも、24時間対応可能なスタッフが迅速に対応いたします。

Q.売上の入金と通知はどうなりますか?

A.月末入金、併せて報告書を送付させていただきます。

売り上げについては月末締、翌月15日払いでご指定の銀行口座へ送金させていただきます。また、売上報告書も同じタイミングで送付させていただきます。

月ごとの収支例

項目 詳細 お支払方法 想定金額
月平均売上額 宿泊客からお支払いいただいた金額の合計 ¥281,250
代行手数料20% 月売上の20%で運営業務を全てお任せください 月売上から控除 ¥56,250
家賃 原則、物件のオーナー様に直接お支払いいただきます 振込または口座振替 ¥90,000
想定清掃費計 1宿泊(1組)ごとに必要 月売上から控除 ¥45,000
消耗品費 ティッシュ類、バス用品等 月売上から控除 ¥500
リネン交換(平均値) 年に何度か、タオルやリネンを交換 月売上から控除 ¥1,300
wifi費用 外国人旅行者が多いため設置必須 原則、月売上から控除 ¥3,000
水道光熱費 原則、ご自身で契約 ご自身でお支払い ¥12,000
ゴミ処理業者費用 事業用の月額が必要 月売上から控除またはご自身でお支払い ¥2,000
予約サイト掲載手数料3% 宿泊施設予約サイトからの掲載手数料
(売り上げの3%前後の場合が多い)
予約サイト側より都度控除されます ¥7,500
総費用 ¥217,550
オーナー様利益 ¥63,700

初期費用回収イメージ例

初期費用
民泊経営開始パッケージ費用 ¥4,500,000
賃貸契約費用(概算)
※弊社にお支払いいただく費用ではございません
¥250,000
許可取得費用
※弊社にお支払いいただく費用ではございません
¥108,000
合計 ¥4,858,000
初期費用

留意事項

まず当社が不動産オーナーと交渉し、民泊運営可能な物件をお客様にご紹介いたします。そして当該不動産オーナーとお客様の間で賃貸借契約を結んでいただき、民泊経営を開始します。
またその上で当社が日々の民泊運営についてお客様から業務委託を受け、経営をサポートいたします。よってお客様が借主となった当該物件についての民泊事業における収益はお客様に帰属します。
当該物件における収益について、その収益とお客様の得る収益が一致しますので、金融商品には該当しません。

民泊経営開始パッケージについて詳しくお知りになりたい方は、お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちら